『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TOP
『'07.6月 絵本の読み聞かせ 3年生』
わが子たちは、2、4年生なのですが、
近所の顔見知りの子が何人かいて
ほとんど話しとかはしたことはないんだけど、
知ってる人だと嬉しいのかな?
ニコニコ(^^)してくれて
私も落ち着いて始められました。

今日読んだのは、2冊
1冊目は「だじゃれ どうぶつえん」
1ページごとに動物の絵と「だじゃれ」でその動物が紹介されます。
「あ、ひちじ!(ひつじ・7時)」とか
「もう、ごじら(ごりら・5時だ)」とか・・・
子供達も素直に楽しんでくれて、
分かり易いところでは笑いも出て
つかみはOK!という感じ。

2冊目は「だいふくもち」
田島 征三さんの絵本なのですが、
同じく田島さんの「ふるやのもり」が好きなので
図書館で見つけて借りてみました。
とてもおもしろいストーリー展開で
昔話のダイナミズムが味わえるいい作品だと思うのですが、
ラストシーンは、一度聞いただけでは
子供には少し分かりにくいかも・・・
方言(土佐ことば)が使われているので余計に・・・
読み聞かせには少し工夫が必要かもしれないなあ、と思いました。
今回も、たぶん子供達は「???」だったと思うけど、
それはそれで良いと思うので、敢えて解説はせずに終わりました。

絵本をこの2冊しか用意していなかったら
随分時間が余ってしまいました。
読む絵本の選択と時間配分は、難しいなあ~と、毎回思います。
【2007/06/15 20:51】 読み聞かせ | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
<<'07.6月 絵本の読み聞かせ 2年生 | ホーム | これから・・・>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://pekorinn.blog20.fc2.com/tb.php/96-f4af1c26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。