『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TOP
『感想をば…』
ネジと紙幣
23日にマチソワしてもう何日?・・・
でも、いろいろな瞬間に頭の中で反芻してました。
何から書こうかな・・・
やっぱり花火大会のところから?


舞台の始まりは、
花火大会の日の回想
桃子(ともさかさん)の夫、永太郎の独白から
暗転の中永太郎さんが浮かび上がるんだけど
マチネの時ほぼ足元にいた私は
未來君だったらどうしよう…と
勝手にドキドキしてました。
初見でいきなりの最前列はホントにドキドキのビクビクでした。
花火の日のエピソードで一番印象に残っているのは
怖い顔しても桃ちゃんに
「ウンチ踏んで泣いてた行ちゃん」…etc.
と責められて小さくなってしまう行ちゃん
微笑ましい姉弟って感じなのにね。
それからアズモトさん!?
妹、和歌ちゃんの婚約者
名前しか出てこないんですね。最後まで。
そして河原の土手なんでしょうか?
坂になってるところみんな歩き辛そうでしたね。
そこで行人が赤地さんを木刀で襲うところ
あっという間の出来事でしたね。
意外とあっさりで。
最後に再登場の永太郎さん
どこ(いつ)から二人を見ていたんだろう?


部品工場の小さな世界
栗尾さん、真面目そうで大人しそうで
兼坂家の人たちに翻弄されてそうで
逆に面白がってたんでしょうか?
マイナスイオン…ってわかってて
行ちゃんの前では言わないところとかね。


お茶の間シーンになって
TVに移ってる番組まで一緒に見てしまいました。
将棋だか囲碁の対戦やら時代劇やら野球中継やら…
そのTVでマチネにアクシデントが起きてたことに
気付いたのはソワレで正常バージョンを見て…
お母さんが勢い余ってリモコンのボタンを押しちゃって
音量がガーっと上がってくという…
マチネでは画面固まってました。
お兄ちゃんのテルちゃんが来てから
どんどん行ちゃんは追い詰められて…
激しい掴み合いの応酬に圧倒されっぱなしでした。
お義父さんもマイナスイオンしちゃうし。


そして次に暗転明け浮かび上がるのは
キャバ嬢久留美ちゃん
足が長くて細くてきれいで羨ましい…
私もすごーく後になってから手遅れになってから
人の言葉の意味とか思惑とかに気付いてしまう鈍い人です。
赤地さんと久留美ちゃんと行人のシーン
赤地に脅されて子供みたいに怯えた表情の行人が忘れられません。
そして、赤地さんが置いていったお札
ソワレでは客席に落ちてしまったのですが、
ひらりと舞台から降りて拾っていったさりげなさ
素敵でした☆


そして最後の時が近づいてくる…
桃子と永太郎の会話
夫婦なのに子供が二人もいるのに
なんかヨソヨソしくってしょうがない。
桃子の言いたいことはよ~くわかる。
でも、この程度のこと乗り越えられないかい?
とは思ってしまいました。
永太郎さんについてもしかり。
何で行人の家に行っちゃうかな?チクっちゃうかな?
恥ずかしくないのかね?全く。
お母さん、お義父さんもその愛情が仇になっちゃったね…
残念でしょうがない。
自分が貰ったお金を「証拠」と言った桃子
自分の身の潔白を証明するための証拠?
ちょっとその辺りは不明です。
百万を作るために桃子に詰め寄る行人
「あんたもうだめだ」
そう言った低くて重い桃子の声
そんな声出るんだ!って驚きました。
桃子と行人の揉み合い
グリス(?)油(?)がこぼれネジがばら撒かれて…
本当に激しかった。
マチネの時上手寄りの大きな機械が倒れてびっくりしました。
毎回!?と思ったらそうではなかったみたいですね。
マチネでの殺しのシーン相当激しかったみたいで
カテコの時油で役者さん滑ってて危なかった。
桃子、行人に工具のようなもので何度も何度も刺されて死んでいってしまうのだけど、
刺される瞬間、瞬間、二人が重なり合って
一つになっている感じがしました。
すごく悲しいけど、こんな風にしかなれなかったなんて…


見終わってから
行人のことはもちろん
夫婦のこととか家族のこととか
自分と重ね合わせたり
いろいろ考えてしまいました。
次から次へといろんな気持ちや考えが湧いてきて…
面白かった。
観る前は重そうだなぁ…と、ちょっと気が重かったのですが、
お芝居自体はコメディタッチなシーンが多くて
あっという間でした。ラストまで。


カテコも未来さんは座長さんらしく
しっかり客席全体に礼をしてくださって嬉しかったです。
2回目かな?
ともさかさんと顔を見合せての笑顔は
何だかとってもジェラシーですが…
でも、息の合ったお芝居が出来たんだろうな…
それはとても喜ばしいことですよね。

名古屋、大阪あと1回づつ楽しみです♪
【2009/09/28 00:25】 森山未來 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
<<いろいろあった一週間 | ホーム | 今…>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://pekorinn.blog20.fc2.com/tb.php/263-935257a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。