『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TOP
『五右衛門ロック まとめて観劇レポとかいろいろ その2』
なんかきっと忘れてることもありそうだけど
ダラダラと書いています。続きを。


二幕の始めから「海を渡ったサムライ」までUPします。
二幕は、五右衛門が連れて来られた
月生石の採掘場から・・・
現場を仕切っているのは女隊長インガ
何故か今日から仮面をかぶってる。
インガのひと言ネタコーナーもあるのだけど、
私は全然聞き取れず。
「子供はすきか?」って言ってた日があったような…
抗夫ザンの「今日のひと言」はいろいろ聞けました。
・お中元編・ヤクルトおばさん編
・タイムカード故障編・時給アップ編などなど
大楽では、人事異動のお知らせでしたね。


五右衛門は、灸六、壱助と再会。
お腹の浮き輪はね~浮くのよ、ホントに!!(実感)
いじり倒される灸六
次のセリフにいくのも大変!って感じ(笑)
月生石が岩塩だとわかる。
でも何か腑に落ちない感じの五右衛門
だんだん気もそぞろになってくる私


で!王子が客席上手寄りの通路から登場!
私が一番近くで見られたのは東京公演の時
でも、王子よりさらに上手席だったので
通路で立ち止まって歌う時は後ろ姿でちょっと残念。
ハート型にも見える右手の傷跡はよく見えたけど…
客席通路から階段で舞台に上がって
「空に輝く南十字星…」と歌うところが
切なくてたまんない。すごく好きなところです。
この歌も大阪公演で更に気持が入ってる感じで
良くなってたような気がします。
本当に歌が上手くなったよね・・・
(エラそうでごめん、ただ嬉しいんです)


迷子の左門字と遭遇
この辺のコミカルな感じもgoo!
左門字に腕をグイグイ引っ張られてはけるところ
コマでは王子登場と同じ通路だったんですよね~
大阪では花道に変わってました。
そしてホッタル族に出会う二人。
花道での二人の会話に気を取られている間に
いつの間にかホッタル族のみんなが
二人の傍に集まって来ているのでした。
ホッタル族、東京で見た時はみんな標準語だったけど、
大阪に来たから関西弁に変わったのか?
でも「~ズラ」って他の方言だよね???って思ってたら、
東京後半から変わってたってお友達に教えて頂きました。
そして、ギター侍の歌&王子のダンス
ここはホント和むんだなあ~
「ひとつ屋根の下」のあんちゃんと弟みたいな感じで。
基本、王子ガン見で左門字の歌は耳で聴いてます!
という感じの私なのですが。
王子のダンスは左門字の歌とは
ちょっと違う雰囲気です。どんなか上手く表現できないけど。
前半最後のバク天でちょっとグラっとして
ヒヤっとした時もあったかな?
そして、ホッタル族と戯れる王子。
楽器を一緒に叩いたり、スープ吹き出してみたり…
王子が振付してホッタル族のみんなと一緒に踊ったり。
私が覚えているのは太極拳風の振りとか
大楽のクックロビン音頭(?!)風とか。
歌終わりには、舞台上手下手へ走って行って
花道の上の骨組(?)に飛び付いたり
うんていしちゃったり…
最後はジャンプ!でおしまい。
左門字「盛り上がり過ぎてしまったなあ。」
と自分を戒める。
【2008/09/03 08:22】 森山未來 | トラックバック(0) | コメント(2) | TOP
<<20世紀少年 | ホーム | 五右衛門ロック まとめて観劇レポとかいろいろ その1>>
comments
-->あこさん--
もう2週間かあ…
レポも中途半端な感じで(汗)
「囚われつかじ」のDVD
録画があるので様子見です。
特典映像とかあったら教えてね!
【2008/09/09 21:51】 URL | ぺこりん #-[ 編集] | TOP
----
早いですね~
五右衛門終わってもう2週間・・・
ぺこりんさんのブログで思い出してます♪
今は映画の撮影なんでしょうかね?
とりあえず「囚われつかじ」のDVDでも買って楽しみますか!
【2008/09/09 20:14】 URL | あこ #-[ 編集] | TOP
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://pekorinn.blog20.fc2.com/tb.php/188-d3716cc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。