『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TOP
『百万円と苦虫女 2回目』
今日は、子供たちをポケモン部屋に送り込み
ひとりで観てきました。


おかげで今日はいろんな意味で落着いて観られました。
やっぱり子供のせいだけではなく
未來クンが出ているだけで全くの別物になってしまうのね。
でも今日は大丈夫だったような気がします!?
ネタバレ感想で~す。

最初は、拘置所を出所するところから
「しゃばだば、じゃばだばあ~」って11PMの曲だっけ?
つぶやくように歌いながら塀に沿って歩く鈴子。
この「しゃばだば」が、我が家でマイブーム。


鈴子が起こした事件は、同居人の心無い行為
(拾ってきた捨て猫が捨てられて死んじゃった!?)に対する復讐で
同居人の荷物を全部捨てちゃったこと。
まあ、やり過ぎではあるけど、あのかわいい子猫のこと思ったら
「私は、悪くない。」って言い切る鈴子に激しく同情。


罰金20万円で実家に戻って来るんだけど、
ご近所では後ろ指さされて家族の雰囲気もギクシャク
で、「百万円貯まったらこの家出て行きます!!」
ってことになります。


学校でイジメにあっている弟の拓也
偶然、同級生にからかわれても毅然とした態度というか
ぶち切れて啖呵を切る鈴子を見つけて…
この後の二人が家路に向かう途中
話しながら手を繋ぐところ
兄弟っていいな、って思う。
うちの子達(兄&妹だけど)みたいだとも思う。(笑)


最初に行ったのは、海
海の家のバイト。かき氷の才能があると誉められる。
常連客のユウキに口説かれるもなびかず。
100万円貯めて旅立つ。
まだまだ苦虫度95%って感じ。


次に行ったのは、山
桃農家で収穫のお手伝いをする住みこみのバイト
桃をもぎる才能を発揮していたら
桃娘騒動でまた旅立つことに…
トラブルに巻き込まれつつも
おばあちゃんや春夫さんの優しさに包まれて
苦虫度60%くらい?


そして…街
バイト先のホームセンターで
ガーデニング担当となり、中島君と出会う。
わからないことに戸惑い、失敗して怒られて…
そんな鈴子にやさしく声をかけてくれる中島君。
無理やり誘われた飲み会を早々に抜け出す二人。
家まで送ってもらって中島君の後ろ姿に手を振る鈴子
コインランドリーで呟く「乙女かよ」って…
惚れちゃったね、中島君に。
そして、スーパー(笑)で偶然の再会、告白…
と、ジェットコースターな展開でお付き合いスタート
もう、本当にこの辺りは堪らないですね。
なんか展開早過ぎな感じのようで
全然そんなことない気もするし。
恋が始まる時って大抵そんな感じだよね。
なんて、20年くらい昔の自分の恋愛を思い出したりしました。
初見の時。そんなこと思い出してしまうくらい
中島君と鈴子ふたりがすごくいいんです。
表情とか、何とも言えず。
初々しい、甘酸っぱい感じで。
文字にするとめっちゃ恥ずかしいですが…
中島君の部屋で葱の前でキスするとことか
もう、すごくいいです。


なのに…だんだん中島くんに貢がされてるの?私?
ってなってきちゃうのよね。
本当は、100万円貯めさせない為の中島君の作戦なんだけどね。
新しくバイトに入った大学の後輩の女の子にも中島君は優しいし…
その女の子に返しといてって頼まれたノートの字って…
未來君の字???に見えるのですが…


結局、中島君を問い詰めるも何も答えてもらえず…
そんな時、弟からの手紙が届く。
いじめっ子に立ち向かっていった弟
今まで書いても出していなかった弟への手紙
でも、弟への返事を書いて今度こそポストに入れた。
「出会うために別れがある。」
って私も今なら昔を思い出してそう言えるけど。
21の鈴子にとっては、実感というよりは
そう思わなきゃって感じなのかな?
でも、タナダ監督、深いねって思った。


最後の最後、鈴子を追いかける中島君
さわやか過ぎて困る。
こういう全力な感じが本当に似合うよね、未來さん。
けど、ラストシーン歩道橋の上の鈴子に
もう自分の出る幕じゃないって思っちゃったのかな。
「来るわけないか」の鈴子のきっぱりとした表情に。
ここは、1回目中島君は鈴子を見つけたのかどうか
よくわからなかったのだけど、
2回目、中島君は鈴子を見てるような気がする
と思ったけどやっぱり確信が持てなくて
パンフの未來君のインタビュー読んで確信しました(笑)


年をとるに連れて私もハッピーエンド好きになってきているけど、
今回のこの映画は、中島君とのハッピーエンドじゃなくて
良かったかなって思いました。
タナダ監督の「21やそこらでそんなに簡単に上手くいきっこないよ」
っていうのもすごくよくわかるんだよね。
そうだったんだよね、あの頃。って感じで
そればっかですが、私。
エンドロールが流れて主題歌を聞いて
鈴子の旅が続いていくような
でも帰る場所はあるんだから・・・って感じで
何だかジーンときました。


今日、2回目見れて感想も書けてよかった(*^_^*)

【2008/07/30 23:41】 森山未來 | トラックバック(0) | コメント(2) | TOP
<<ラストシーンだけど・・・ | ホーム | 五右衛門ロック CD到着>>
comments
-->あこさん--
あこさんも早く中島君に会えるといいね。
素敵なシーンがいっぱいありますよ。
五右衛門ロックのCDも毎日
主に車の運転中に聞いています。
歌の前後にセリフも少し入っていたりして
なかなか良いですよ。
あこさんもBirthday観劇ですか?
会えるとよいですね(^^)
【2008/08/03 22:20】 URL | ぺこりん #-[ 編集] | TOP
----
え~もう2回目観たんですね!うらやましい!
まだ私、いつ観に行けるかわかりません。
早く中島くんに会いたいのですが・・・
五右衛門のCD届いたんですね~
ぺこりんさん、どっぷり浸ってるんでしょうね(笑)
早く大阪公演始まんないですかね~
私もBirthdayまでおあずけです!
【2008/08/01 22:13】 URL | あこ #-[ 編集] | TOP
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://pekorinn.blog20.fc2.com/tb.php/177-e94aebc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。