『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TOP
『五右衛門ロックな未來さん』
もうずっと、頭の中で五右衛門ロックが鳴り響いてます。
口ずさんじゃったりして・・・
子供に「面白かった?」なんて声かけられたりして(笑)

いろいろな感想も頭の中に満載なんですけど、
とりあえず未來さんについて…
とにかくカルマ王子はカッコ良過ぎ!でした。
最初の登場は、北大路さんの「カルマよ…」って渋い声の後
歌いながら舞台中央に浮かび上がるように…ほぼソロに近い感じで。
クガイへの復讐を誓う歌いっぷりがもうたまらんです。
その後のボノー将軍とシュザク婦人との絡みはコメディちっくだけど。
マチネの時、ペドロとアビラが出てきてからのシーンだったかな?
じゅんさんに突っ込まれて思わずクスッと笑っちゃったところはかわいかったです。


今回、歌は第二幕にもソロ曲がありこちらは客席通路からの登場。
シリアスなバラードなんだけど、こちらの曲も歌うの難しいと思う。
「あはは・・・」ってね~


ペドロ慈英さんとのタップバトルもすごかった。
とても「初めて」とは思えない華麗なタップ。
ここでも、じゅんさんに「何やってんだ?」
「(別にってこと無いだろ!みたいな台詞の後)
 靴まで履き替えてやる気満々だったくせに」
なんて突っ込まれてましたね。


江口さんの歌で踊るところもパンフで本人が話してるように
何気にハードル高いのは、わかりましたよ。


それから、何といっても殺陣が超かっこいい!!!
前半あまり無いのだけど、
後半めちゃめちゃかっこいいシーンがいっぱいあって良かったです。
特にクガイ王の北大路さんや左門字江口さんとの絡みは
こんなビッグネームと…って何か無性に感慨深くて感動!でした。

音楽に乗せた新感線流だからなのでしょうか?
舞うような華麗な殺陣に痺れまくってしまいました。


それからそれから、カルマ王子という役所も
非常にオイシクてありがたかったです。
クガイ王を憎むことになった母の死の真相が明かされるシーンでは
もうマジで泣けちゃった。
最後の戦いで見栄をきるところもめっちゃカッコいいし。


ホントに未來さんの見たいところ全部見せてくれて
中島さん、いのうえさん、新感線☆ありがとう!!!って感じでした。

(マチネ後ロビー売店前に中島さんいらっしゃってちょっとびっくり。)

あと、今回個人的に二の腕が素敵で思わず観察してしまいました。
(何のこっちゃですが)




【2008/07/19 01:01】 森山未來 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
<<百万円と苦虫女 | ホーム | 五右衛門ロック 新感線とか>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://pekorinn.blog20.fc2.com/tb.php/174-bb0106a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。